思うように子は育たぬが、育てたように子は育つ

2019年08月01日 00:09

英語が苦手な人は、夏休みここだけ復習して完ぺきにしよう

 このブログでもたびたび言及していますが、英語という教科は積み重ねの性質がとりわけ強い教科で、中1の内容で身についていないことがあると、中2、中3と進むにつれて全くできなくなってしまう傾向があります ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 上のグラフは、千葉県公立高校入試における英語科の得点分布です。一番多いのは80点以上90点未満の層ですが、次に多いのは30点以上40点未満の層。多くの教科では、平均点付近に頂点が来る山の形になりますが、英語はこのような成績分布になりやすいです。つまり、出来る子と出来ない子の二極分化を起こしやすいということです。一度できなくなると泥沼にはまり込んで

続きを読む

—————

2019年07月30日 23:47

カリスマは「死んだ」

 学校の夏休みに伴って塾業界の夏期講習もあちこちで始まり、国語道場のウェブサイトの閲覧数も少し落ち着いてきました。みんなそれぞれ収まるところに収まって頑張っているのでしょう。  それでも、国語道場では今の段階でもまだご新規の方の入塾面談や無料体験授業がポツンぽつんと予定されています。本当にありがたいことだと思っております。  今ではほとんどのご新規のお問合せの方々は、ありがたいことにいつもブログを読んでくださっているということなんですが、そんな中に、たまに私を当惑させるような方がいらっしゃいます。なんだが私を崇め奉る勢いで、もうとにかくお子さんが国語が苦手で、何とか私の霊験あらたかな力で導いて

続きを読む

—————

2019年07月29日 23:39

夏休みはいろいろなことを体験しましょう

 昨日予告したとおり、今日は午前中に青葉の森芸術文化ホールに千葉県吹奏楽コンクール中学C部門第3組を聞きに行きました。緑町中や幸町第一中の国語道場生の応援です。  緑町中吹奏楽部の皆さんは、見事優秀賞受賞、おめでとうございます。1番目という緊張する出演順だったと思いますが、非常に気合の入った演奏を見せてくれました。演奏している楽曲に対する気持ちの入りようでは、本日一番だったと言っても過言ではないでしょう。  国語道場生はいないのですが、個人的には山王中の演奏はよかったと思いました。金管を中心に楽器の音がよくなっていて、曲の輪郭がくっきりとした演奏でした。優良という判定に、思わずえっ?と声が出て

続きを読む

—————

2019年07月28日 23:41

夏休み

 今日はわたくしの住んでいる天台の町会の夏祭りでした。  千葉市長の熊谷さんが来られて、親子三代千葉おどりを踊っていかれました。熊谷さんって以前は天台に住んでいらしたんですね。千葉市長だから稲毛区民音頭というわけにはいかないのでしょう。いずれにせよ、キレのある確かな振りでありました。さすが千葉市長。  今年は町会の地区班長で、お祭りの運営にも少し携わりましたが、こういう地域の子どもたちのためのいい思い出になるようなイベントに、大人が頑張るのは素晴らしいですね。お祭りが始まってからはジュース売りの手伝いをしていましたが、娘の同級生たちとも会えてよかったです。  明日はいよいよ吹奏楽コンクールで

続きを読む

—————

2019年07月28日 00:16

ちょっとやそっとの読書で読解力向上なんて望めませんが

国語の読解力をつけるためには、読書が有効です なんて言説はしばしば見受けられます。  しかし、皆さんこういう意見を聞いて皆さんはどう思われますか?国語道場のウェブサイトをしばしばご覧になっているような、メイチャードでソフィスティケイティッドな方々ですと、このような素朴な意見には、ちょっと眉唾的なものを感じられるのではないでしょうか。 う~ん。読書はそこそこしているけれども、国語の成績は今一つという人はそれなりにいるような気がするんだけど・・・ ということを、経験的にお感じになる方も少なくないのではないでしょうか。  実際その通りで、多少本を読んでいるくらいのことでは、国語の読解力に劇的なアドバ

続きを読む

—————

2019年07月26日 23:35

大学入試が大混乱!英語は、学校レベルのことをやっていては、渦中に巻き込まれてしまう?

 2021年以降の大学入試制度ですが、皆さんちゃんとフォローできていますでしょうか?今の高校2年生から、逆に言うと今の高3以外全員に関係する話です。  現行の大学入試センター試験に代わって実施予定の大学入学共通テスト。国語と数学で記述式解答が求められる予定でしたが、数学のそれは延期されることになっています。  そしてこれはつい最近のニュース。 全国高等学校長協会(全高長)は文部科学省に対し25日、英語民間試験の活用への懸念を早期に解消するよう求める要望書を提出した。実施方法の確定や周知、居住地や家庭の経済状況で受験機会に差が出ないような配慮などを要請。「次年度のことなのに、全く先が見通せな

続きを読む

—————

2019年07月25日 15:44

塾だからできること

 夏期講習が始まっていますが、それ以降も連日ご新規の方のお問い合わせ、無料体験授業、入塾面談を実施させていただいております。まことにありがとうございます。  昨年度は、毎日ほぼ満席となってしまって、夏期講習からお入りになりたくても入れないという方がたくさんいらっしゃいました。大変申し訳なく存じております。昨年度末にレイアウトを変更し、座席数を増やしましたので、今年度はまだ若干の余裕がございます。  国語道場では、通常時は毎週何曜日の何時から何時の時間帯に通うかが自由に選べます。夏期講習では、日にちも時間帯も全く自由に選んできていただくことができます。  ご入塾のお手続きで時間割を決める際、よく

続きを読む

—————

2019年07月24日 23:44

勝負事で一番気をつけなければいけないこと

 また高校野球の話題ですみませんが、習志野高校が奇跡的な大逆転で、決勝進出を果たしましたね。  国語道場は、私だけでなくて生徒たちにも野球好きが多いので、今日はこの習志野対木更津総合の試合の話でもちきりになりました。中にはマリスタでこの試合を見てから塾に来たという生徒もいました。ここは昭和か(^^)  試合は終始木更津総合がリードし、習志野が何とか追いつくという展開でした。しかし8回表に決定的と思われた1点が木更津総合に入ります。8回裏から木更津総合はリリーフに剛速球投手の根本君が登場。習志野の反撃を断ち切ります。  千葉テレビの中継では、習志野高校の選手の保護者からのメッセージがレポーターに

続きを読む

—————

2019年07月23日 23:13

短期間でどうにかできる数少ない場合とそうでない大多数の場合

 夏期講習の時期になるとちょくちょくいただくお問合せに、「国語力がないので、夏期講習を受講させたい。夏休みの短期で国語をどうにかしてほしい」というものがあります。  お問合せの段階でお子さんの状況がつまびらかに分かるわけではないのですが、お引き受けすべきかどうかためらわれるお話ではあります。というのは、短期間でどうにかなるケースとそうでないケースがあるからで、たいていの場合短期ではどうにもならないケースが多いです。  どうにかなるケースというのは、もともとお子さんに相応の力がある場合です。コツとポイントを教えてもらえばそれをすぐに実践できる程度の力があるお子さんの場合ですね。短期間で一気に伸ば

続きを読む

—————

2019年07月22日 17:21

子育てが終わるとき

 今日は朝からZOZOマリンスタジアムに高校野球(全国高等学校野球選手権大会千葉県大会)の準々決勝を見に行ってきました。 マリスタのバックネット裏2階の後方の席が私のお気に入りです。今年はあまり心配ないですが、屋根があるので、猛暑の時も日陰で風が回ってきて快適です。しかも、遠くても意外によく見えます。  球場に着き、券売所で入場券と『選手名簿』を買います。国語道場の卒業生をチェックして、それから息子と同じ学年で、小学校の時に少年野球チームにいた子どもたちを探します。彼らももう高3。最後の夏を迎えています。  各校のベンチ入り20人の中に入るだけでも大変なことですよね。『選手名簿』には、各高

続きを読む

—————


お問い合わせ先

国語道場(西千葉)

稲毛区緑町1丁目27-14-202
千葉市
263-0023


043-247-7115
お電話のお問い合わせは、火~土曜日の午後3時~9時
メールは24時間承っております。