記事のアーカイブ

2018年06月14日 22:35

ほめられるのがヘタ

 明日から第1回定期テスト・前期中間テストが始まる学校もありますが、先週行われた中学校の結果が出そろってきました。  全体的に好調で、5教科で70点近く、1教科で30点以上前回よりも得点を上げた生徒をはじめ、自己最高得点・過去最高位を記録する生徒が続出しています。今日時点で、5教科の学年順位が1ケタになったと、2人の生徒から報告をもらいました。  国語道場は、特段入塾テストのようなものは行っていないので、締め切りにさえなっていなければ、いつでもだれでも入塾できる塾です。しかし、あらゆる学びの基盤である国語力をしっかりと固め、そこから残りの教科の学習指導を進めていくことで、全体的な学力・成績アッ

続きを読む

—————

2018年06月12日 21:19

しょうや君、誕生日おめでとう!

 道場に通い始めてちょうど半年ほどになりますね。  4月の実力テストは、前回と比べて国語17ポイントアップをはじめ全教科アップで、5教科は9ポイントアップと急伸しました。そして今回の第1回定期テスト、5教科で前回より60点も上がったと聞いて、感動してしまいました。  冬期講習・春期講習と復習に一生懸命取り組み、普段の授業では学校の予習と定期テスト対策にいそしんだ成果が現れましたね!  まもなく入試本番を迎えますが、それに向けてこれからの成長を楽しみにしています。また一緒に頑張っていきましょう!

続きを読む

—————

2018年06月11日 08:21

千葉県公立高校入試平均点の怖い話~英語編

 少し前に、千葉県公立高校入試平均点について記事を書きました。  千葉の公立高校入試の平均点は、ちょうど真ん中の順位の人の得点やピークの得点よりもたいてい低い。つまり、取れたところでどうという点数ではありません。だからそんなものを基準と考えたり目標にしたりしないほうがいいですよ、あくまで自分の取りたい点数を取るように頑張ったほうがいいですよということを書かせていただきました。  かといって何の意味もない数字ではなく、年度ごとのテストの難易度を比較したり合否予想をしたりするときに使えるほか、いろいろなことが見えてくる数字ではあります。  今年の公立高校入試の得点分布を見ていて、ほかの教科や全体の

続きを読む

—————

2018年06月09日 19:56

たけよし君、誕生日おめでとう!

 修学旅行のお土産ありがとう! パッケージの写真が面白かったので、ここにも掲載してみました。  友達や周囲の人にやさしい心遣いのできるところがたけよし君のよいところだと思います。そういう感受性のある人なので、国語の文章もよく入り込んで読めていますね。  授業ではいつも先生たちの近くに陣取って、積極的に質問もしてくれるようになりました。その熱心さが、きっとたけ君を大きく成長させてくれることになるだろうと期待しています。  入試までまだまだ長丁場になりますが、志望校合格に向けてともに頑張っていきましょう!

続きを読む

—————

2018年06月08日 22:44

千葉県公立高校入試過去問題集の無料配布

 国語道場では、毎年中3受験生に千葉県公立高校入試の過去問題集を無料で配布しています。本日、声の教育社さんから納品されましたので、早速配り始めました。  過去問はいつごろ、どのように取り組んだらよいかというご質問を承ることがあります。それに対し、国語道場としてのお答えは、 当面やらなくてよい です。お配りした過去問集は、神棚の上にでもあげておいてください。  なぜ当面やらなくてよいのかと申しますと、まだまだ未習事項が多すぎてできるわけがないからです。数学で言えば二次関数、相似、三平方の定理、英語なら関係代名詞も分詞の形容詞的用法もまだ習っていません。  すでに習った範囲ならやってもいいのでは

続きを読む

—————

2018年06月07日 22:10

夏期講習のお申込受付を開始しました!

 国語道場の塾生向けには昨日ご案内と申込書の配布を始めたのですが、もう早速今日からお申込をいただきました。ありがとうございます!  5月中に夏期講習案内のご請求をいただいていた方には、本日一斉に発送いたしました。一両日中にはお手元に届くかと思います。  国語道場の夏期講習のモットーは、一人一人がこの時期にやるべきことをすべてやりぬくということです。  特に近い将来に高校受験を控える中学生は、まずこの時期徹底的に復習をしなければなりません。国語道場では、現在の学年の内容だけでなく、中1の最初の内容から、一人一人のお子さんについて一つ一つの単元ごとにできていないところを洗い出し、そこを集中的に学習

続きを読む

—————

2018年06月05日 04:18

なぜにまるつけをしない?

 国語道場の定期テスト対策学習会「日曜道場」では、生徒がそれぞれ自分に必要だと思う勉強に取り組みます。  「数学の立体図形の所が不安なので、いつもの授業と同じ形式で教えてください」 とか、 「英語の問題集を自習室でやりたいです」 など、子どもたちが自分の課題を自分で決めて取り組むことができます。  もちろん、自分が何をしたらよいかアドバイスを求めることができます。 「今日は何をやったらいいですかね」 「理科の単元テストがこれまでのところあまりよくないから、今日はその範囲を一緒にやっていこう」 と、具体的にどこをどうやるか指示を与えることもできます。  また、未熟な子どもの性として、自分が苦手と

続きを読む

—————

2018年06月04日 14:22

学校ワークはノートでの提出を認めてほしい

 今週から西千葉地区の中学校では前期中間テスト・第1回定期テストが始まります。  定期テストに際して、生徒に支給しているワークの提出を義務付けている中学校が多いですね。  これらのワークの多くは学校向けのみに販売されているものがほとんどで、一般の書店はもちろん出版社にお願いしても入手できません。生徒たちから見せてもらう限り、内容の充実したものが多いです。  私はこれついてノートでの提出を提言してまいりました。なぜかというと、ワーク本体を提出させるようにすると、当然生徒はそこに答えを書き込むことになります。そうすると、ほとんどの生徒が1回しかその問題を解かないことになってしまうからです。  ノー

続きを読む

—————

2018年06月03日 17:46

句読点にだらしない児童・生徒の末路

 定期テスト対策学習会「日曜道場」、おかげさまで大変な盛況でした。  定刻は9:30~16:30なのですが、開始30分前からやってきて、ラストまで頑張った生徒がいました。最長時間記録ですね。よく頑張りました。  中学1年生は初めての定期テストです。ここでたまにあるのが、英語で大失点する生徒です。  英語といっても中1のまだこの時期。習っていることも大したことはありませんし、本人もそんなに分かっていない、出来ていないつもりもありません。  ではどんなことで大失点するかというと、文末にピリオドがない、あるべきところにコンマを打っていない、文頭や固有名詞の最初の文字が大文字になっていない・・・といっ

続きを読む

—————

2018年06月02日 19:47

6月3日は定期テスト対策学習会「日曜道場」!

 来週からいよいよ西千葉地区の中学校では第1回定期テスト・前期中間テストが始まりますね。  国語道場では、塾生の皆様にはかねてお知らせしております通り、明日6月3日は恒例の定期テスト対策学習会「日曜道場」を実施します。  「日曜道場」は国語道場塾生のためのイベントです。塾生でない方のご参加はできません。  塾生たちの話を聞いておりますと、学校で渡されている問題集、ワーク類は一通り終わっているという生徒が最近は多いですね。ひところは、まずはこれくらいちゃんと終わらせようとしつけるのに結構苦労しておりましたので、だいぶみんな分かってきているな~と思いました。  学校のワーク類なんてものはやってあっ

続きを読む

—————


お問い合わせ先

国語道場(西千葉)

稲毛区緑町1丁目27-14-202
千葉市
263-0023


043-247-7115
お電話のお問い合わせは、火~土曜日の午後3時~9時
メールは24時間承っております。